アフターピルのマドンナについて

アフターピルにマドンナという薬があります。この薬は低用量ピルと異なり避妊率が100%ではないですが、比較的効果が高いアフターピルとなっています。性行為で避妊に失敗した時の為にこのマドンナのようなアフターピルを事前に購入しておくといいですね。

アフターピルは抵抗のある人もいる

みなさんは、アフターピル(緊急避妊薬)の存在をご存知でしょうか。
一般的に避妊には低用量ピルが使用されていますが、このアフターピルとは名前の通り、性行為で避妊に失敗した際にやむを得ず緊急避妊を行うためのピルです。
アフターピルを使うことにより副作用なども出る可能性があるため、抵抗のある人もいるかもしれませんが、望まない妊娠を防ぐためには有効な方法であるといえます。
効果については100%とまでは言えませんが、避妊失敗後に少しでも早く服用することによって、成功率は上がります。
ただし、服用時間や量を守るなどの点には気をつけなければなりません。
また、アフターピルだけではなく普段から服用する低用量ピルにも同じことが言えますが、高血圧や、心不全を起こしたことがある人は使用することができません。
妊娠をしたくなく、アフターピルを処方してもらいたいがために心不全などの病気のことを伏せてしまうと、後々ピルによる副作用に自身が悩まされることとなってしまいます。
心不全の症状は命に係わるものですので、医師へは正直に伝えるようにしましょう。
アフターピルは、もちろん使用しないにこしたことはありませんが、コンドームによる避妊失敗や、避妊なしでの望まない性行為を行ってしまった場合には大きな心の支えとなる薬です。
初めは抵抗があったものの、一度服用したことによりその抵抗が薄れ、避妊しなくてもあとでアフターピルを飲めばいいじゃないか、という考えを持ってしまう人もいるかもしれませんが、それは大間違いです。
多かれ少なかれ副作用の危険もあり、女性側に負担がかかる方法ですので、あくまで緊急時に服用するものとして、頭に入れておくといいかもしれません。